こちら喫煙所。

気の向くまま〜

ヴェポライザー 最初はハーブスティックエコで良いんじゃない?

ヴェポライザーって美味いの? 俺アイコス苦手なんだよね…こんな人達はヴェポライザー購入を躊躇してしまうと思います。

 

でもですよ、悩んでいるぐらいなら飛び込んでみて駄目なら元に戻すだけ良いじゃないですか。

 

じゃあなんで今さらエコ(ハーブスティックエコ)をすすめるのかと言うと、一番の理由は安い、そして頑丈。

 

ちょっと無骨で大柄なボディは何をしても許されるんじゃないかってぐらいの安心感を得られます。

f:id:monmoku:20180521225555j:plain

 

メリット

  • 雑に扱ってもそうそう壊れない
  • 難しい操作が無い
  • 喫煙時間長め
  • ヴェポライザーがどんなものか学べる
  • 安い
  • メンテがしやすい
  • 吸った時の抵抗(ドロー)が紙タバコに似ている
  • 紙タバコを切って使える
  • IQOSのヒートスティックも使える(フィルター部分カット)
  • 勿論リトルシガーも切って使える

デメリット

  • デカい(とても持ち歩けない)
  • 持つ場所を間違えると、とんでもなく熱い
  • チャンバーがセラミックじゃないので少し焦げたような味がする
  • マウスピースが太すぎて最初は違和感ありすぎ
  • 加熱時間が長い
  • 今更感が半端ない
  • ヒートスティック使用時の味は本物のIQOSには敵わない(当たり前ですが)
  • 吸っている姿がいかにもヤバそう

 

ざっとこんな感じですかね。

今現在も色々なヴェポライザーで色んな事を試していますが、最初はエコで色々試していた事を新しい機種で試しているだけでエコでも十分と言えます。

 

こんなハーブスティックエコですが、私は最初の頃このデカブツを持ち歩いていましたw

f:id:monmoku:20180521225851j:plain

 こんな感じでVAPE入れるやつに入れてみたらぴったりでした。

 

使い方は簡単で電源ボタン長押しでON,OFF。

ボタンのLEDが光り色で残量がわかります。

電池残量
  • 白は電池残量50-100%
  • 青は電池残量20-50%
  • 赤は電池残量0-20%

 

加熱温度
  • シアン <169℃
  • ブルー 170-179℃
  • グリーン 180-189℃
  • パープル 190-199℃
  • イエロー 200-209℃
  • レッド >210℃

f:id:monmoku:20180521231442j:plain

個人的に色はパープルが好きなんですが喫煙はイエローかレッドで吸っています。

ひとつのボタンで色んなことできて楽です。

 

電池容量は2200mAhでおよそ100分の喫煙が可能。

一回10分なので10回分ですね、この辺は最新機種でもそんなものです。

 

喫煙中にも強制終了できますが加熱している時が一番電池の消耗が激しいので途中でやめても二倍になったりはしません、一回か二回余分に吸えるかも?だと思います。

 

清掃(メンテナンス)もチャンバーがセラミックじゃないのでガシガシブラシでこすっても安心、リキッド垂らしたって怖くない、なんて言っても安いですからw

 

エコでとても良いと思う所は吸い込みの感じがリアルタバコに近いってところでしょうか、これは多分マウスピースの内径が細いのが要因だと思います。

なんだかとっても満足感が有るドローです。

f:id:monmoku:20180521232232j:plain

裏側はシャグが出てこないように小さい穴が複数開いています。

f:id:monmoku:20180521232347j:plain

 

とても単純ですがよく出来ていると思います。

ボディの塗装も未だに禿げること無く綺麗です、素晴らしい!!

 

やはり最初はハーブスティックエコで大丈夫!!

高価なヴェポライザー買って不味かったらどうしようとか、ヴェポライザーが自分に合うか不安な人は安いエコからはじめて見ることをオススメします。

現在は3500円位で流通しているみたいなのでこれなら失敗しても号泣しなくて済みます(笑)

 

いや俺は絶対ヴェポで行くぜぇって人には最近の機種をオススメします、どうぞご堪能下さい。

 

www.monmoku.club

 

 

www.monmoku.club

 

 

www.monmoku.club

 

では楽しい節煙ライフを〜

 

ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村